安心安全な食生活を守るために―種苗法改正案について

今晩は。
佑木 美月です。

先日、四柱推命初級コース14期の講座の最終回、
12回目の講座を無事に終えることが出来ました。

また、途中介護など家庭のご事情でお休みをはさんだりされながらも、
約6年間も熱心にプライベートレッスンで受講いただいた
生徒さんも上級プロコースを修了され、

生徒の皆さまからハンカチとお花のプレゼントをいただきました。
ありがとうございました^^大切に使いたいと思います。

次のアドバンストコース13期は現在のビギナーコースの方も早速
お申込みくださっている方がいますが、7月からスタートします。

初級コース14期の方は少し間が空いてしまいますが、
コロナのことがありますので、7月スタートで良かったかなと思っています。

また、今月22日以降の講座はオンライン受講の準備ができましたので、
受講生のみなさまは、オンラインでの受講もいただけます。

そして次のビギナーコース募集について、お問合せをいただいていますが、
次期募集は7月スタートで土曜日開催で検討しています。
遠方から参加希望されている方もいるので平日夜間クラスはやめて、
今後は集合講座は土・日での開催にする予定です。

詳細はHPに決定次第掲載しますが、先にご連絡いただいている方と
メルマガ読者様に優先してご案内をしていますので、ご興味がある方は
お問い合わせフォームからお問合せいただくか、メルマガへご登録ください^^

 

 

さて、今日のタイトルにお話を戻します。

コロナが爆発的に広がっていき、
日本経済も世界経済も大きなダメージをこうむっています。

コロナの蔓延もそうですが、それにまつわる様々な問題が今後どんどん出てきて
ひどくなっていくだろうと思っています。

だからと言って、悲観的になったり、諦めるのではなく、国の政治家など全くあてになりませんから、
自分でできるかぎり正しい情報収集をし、勉強し、今後に備え、自分の身を自分で守っていくことが大切です。

そして、まず身近にいる人を大切にし協力関係をつくっていくことです。

生活の基本は、衣食住といいますが、この中で生命維持に最も必要なのは「食」です。
住も大切ですが、極端な話、山中でも食べ物さえあれば生きのびることができるのです。
戦時中だって食べ物がある人が生きのびていたのです。
衣類は、必要最低限あればOKですし。

私は昨年、現在在学している大学での研究課題で食について調べていて、身近でホイホイ売られている食品の数々が生命の危険をおびやかしていることに今さらながらという感じですが再認識し、大きな衝撃を受けました。

そして今回、コロナ騒動でガタガタしている中、3月3日に種苗法の一部を改正する法案が閣議決定されていたことを知って、
これはただちに多くの方々がこの法案が可決し施行されることで、どのような未来が待っているのか知る必要があると思ったので書いています。

法案をみても、難しいだけなので分かりやすい動画がありましたのでご紹介します。

日本の種子を守る会のページにあるアドバイザーの印鑰 智哉さんの動画解説です。
https://www.taneomamorukai.com/shubyou

これを見られて、どう考えるかはそれぞれだと思いますが、反対!と思われる方は是非、農民連がされている署名運動へのご協力を!と思います。私も早速動いています!

http://www.nouminren.ne.jp/index.shtml

 

日本の食料自給率は、カロリーベースで約37%
(平成30年度農林水産省HPデータより https://www.maff.go.jp/j/zyukyu/zikyu_ritu/012.html
とかなり低くなっていて、食料の多くを他国に依存しているのが現状です。

そして2017年に種子法が廃止決定、2018年から施行され、今度は種苗法の一部改正によって農家が自由に自家増殖できなくなるような法案が可決されようとしています。

種子法廃止によって、国や各都道府県が守っていたものを民間、グローバル企業に委ねてしまった、そして、今度の種苗法案一部改正によって、将来的にさらに日本の農家は経営が圧迫され離農は進み、かわりにグローバル企業やバイオテクノロジー企業にさらなる食の支配権をもたらしていくことになるでしょう。

日本は石油などの資源はない国なので、他国に依存しなければいけませんが、食料まで他国にほぼ支配されようとしている・・・ですからこれは本当に大きな問題であって、日本国民の手に取り戻さなければいけないと思っています。

安全安心な食生活があるからこそ、健康を維持できるのですから、遅いですが、今こそ経済・物質中心主義を見直し足元をみつめ、
自然を大切にしながら生きていくための方向転換をすべきときだと思います。

薬膳も、安心安全の食材が前提での薬膳ですから・・・

 

 

 

 


【佑木 美月の無料メール講座】

<<運を切り拓くメソッド☆幸運体質をつくるための1分メール講座>>
週2回のペースで配信しています!

四柱推命上は悪い大運をいく私自身が、その運をどのような努力で好転させてきたのか、その秘訣と運をコントロールする技術、マインドセットの方法を書いています。運を良くしたい!もっと良い人生を送りたい!というのであれば「改運力の磨き方 運を切り拓くメソッド☆幸運体質をつくるための無料メール講座」をお読みください。
セミナーやイベントのご案内はメルマガ読者様の方に優先してご案内しています♪

 

【佑木 美月 YouTube】

講座風景や改運方法など動画配信しています!
https://www.youtube.com/channel/UClJgNFo7uWqgn9tofADeJUw

 

【現在募集中のセミナー・研究会のご案内】

1.タロットリーディング研究会
3月18日(水)13:30~15:30まで
場所:事務所
定員:4名迄→満席

2.中医漢方&漢方茶セミナー
※ズームでのオンライン受講も行っています。

・3月25日(水)10:30~12:00まで →受付中♪お気軽にどうぞ♪
内容:漢方レッスン2
「テーマ」中医診断法
舌診、顔色、便、月経などから体質を診断する方法を学ぶ
→詳細はこちらから

LINEで送る
Pocket