研究科

〈研究〉
Professionalコース(全12回)

四柱推命の知恵とスキルを自身のフィールドに活かすリーダーシップと問題解決力を養い社会に活かす技術

学びの目的とゴール
  1. さらに複雑な多くの実際命に触れて、どのような八字にあたってもしっかり解命できる実力と日常生活や実践鑑定で活かしていくことができる確かなスキルを身につけられる。
  2. 古典(滴天髄、造化元鑰、窮通宝鑑)の読解を行い、四柱推命の専門的な幅広い知識を身につけられる。
  3. 様々な八字のケーススタディをすることで、実際的なアドバイス方法を身につけることができる。
  4. カウンセリングの仕方、お客様との向き合い方がわかる。
  5. 経営や職場でのアドバイザー、コンサルタントとして仕事をしていくために必要なリーダーシップと、問題解決力が身につけられる。

講座カリキュラム

各回の講座では最初に「滴天髄」「造化元鑰」「窮通宝鑑」からテーマを決め、実際命の検証と合わせながら古典を読み解きます。また、様々な八字のケーススタディを通して自分の頭で考える力を養い、四柱推命のスキル+問題解決のスキルを育んでいきます。鑑定師、コンサルタント、アドバイザーとしてプロフェッショナルな仕事をしていくための、実践的スキルを身につけていただくことができます。

第1回目

「造化元鑰・窮通宝鑑より:三春甲木・乙木」
「滴天髄:通神論1/天道・地道・知命・理気」

課題命主要テーマ:従旺格と禄刃格の区別

第2回目

「造化元鑰・窮通宝鑑より:三春丙火・丁火」
「滴天髄:通神論2/天干・地支」

課題命主要テーマ:変則格局(従格・従勢格)についてー1

第3回目

「造化元鑰・窮通宝鑑より:三春戊土・己土」
「滴天髄:通神論3/干支総論-1」

課題命主要テーマ:変則格局(従格・従勢格)についてー2

第4回目

「造化元鑰・窮通宝鑑より:三春庚金・辛金」
「滴天髄:通神論4/干支総論-2」

課題命主要テーマ:食傷の通関の仕方と財の関係(地支のみに食傷あり天干に無き場合など)。
南半球生まれの八字の出し方と読み解き方。

第5回目

「造化元鑰・窮通宝鑑より:三春壬水・癸水」
「滴天髄:通神論5/干支総論-3」

課題命主要テーマ:火の湿土への晦火による精神面への影響の程度と治療について。ダウン症について。

第6回目

「造化元鑰・窮通宝鑑より:三夏丙火・丁火」
「滴天髄:通神論6/形象-1」

課題命主要テーマ:各土性支の旺相死囚休と、冲についての詳細

第7回目

「造化元鑰・窮通宝鑑より:三夏壬水・癸水」
「滴天髄:通神論7/形象-2」

課題命主要テーマ:相性の詳しい看方(夫婦、友人、上司部下など)・相性を知って人間関係を良好に保つためのスキル

第8回目

「造化元鑰・窮通宝鑑より:三秋甲木・乙木」
「滴天髄:通神論8/方局、八格」

課題命主要テーマ:独立起業について。個性と運の傾向から読み解く!リスクを抑え経営を上手く軌道にのせるためのタイプ別起業法

第9回目

「造化元鑰・窮通宝鑑より:三秋戊土・己土」
「滴天髄:通神論9/体用、精神、月令、生時」

課題命主要テーマ: 個性と運の傾向から読み解く!組織における適切な人材配置について

第10回目

「造化元鑰・窮通宝鑑より:三冬丙火・丁火」
「滴天髄:通神論10/衰旺、中和、源流、通関」

課題命主要テーマ:己土濁壬について。占術、鑑定師と法律について。

第11回目

「滴天髄:通神論11/官殺、傷官」

課題命主要テーマ:中医学的視点も絡めてみる病源について-1、修了テスト

第12回目

「造化元鑰・窮通宝鑑より:三冬庚金・辛金」
「滴天髄:通神論12/清濁、真仮」

主要テーマ:中医学的視点も絡めてみる病源について-2、テストの解説

開講クラス一覧

「申込受付中」の表示があるものは現在受講生を募集しています。現在開講中の講座内容も詳細ページからご覧いただけます。

  • 申込受付中

    Professionalコース 15期(第2日曜クラス)
    【申込締切:2024年6月16日】

  • 開講中

    Professionalコース 14期(第3日曜クラス)

    受付終了