ブログ

不眠症について vol.2ー中医学・漢方と四柱推命

こんばんは。佑木 美月です。

 

春は発陳の季節。コロナで外出の自由は制限されることもありますが、本来は外向きに活動していく季節なので、散歩など適度にして身体を動かすと、ストレス発散にもなり良いと思います。

 

さて、今日は不眠症について続きをお話していきます。まず、今日は実証タイプの肝鬱化火タイプの不眠症からお話していきます。

 

症状はイライラ、怒りっぽい・食欲がない・口が渇いて飲み物をほしがる・目が赤い・尿が黄赤・便秘などです。比較的元気なタイプです。

 

怒りの感情は五行では木に属し、五臓では肝にあたります。怒るというのは誰でもありますが、限度をこえて怒ったり、怒りの感情が長続きすれば、五臓の肝をいためます。

 

 

肝の働きが悪くなれば、気血の巡りは滞り肝火が生じ、相生関係にあたる心をいため、精神を乱して不眠を招きます。

 

肝(木)は相剋関係で、胃(土)を制御していますので、肝の働きが悪ければ胃にも影響を及ぼします。そのため、食欲がないなどの症状も出てきます。

 

肝の火は胃にも影響し胃熱が生じることで、口の渇きが起こります。咽喉が渇くので水分を沢山とりたくなります。また肝火が強くなることでイライラ怒りっぽくなります。

 

そして火熱は上昇し身体の上部をかき乱すので、目は赤くて口は苦い味がします。

 

その他、熱によって尿は黄赤色となり、腸は乾燥し便秘になります。舌は紅く舌苔は黄色。脈は緊張していて琴の弦のような脈で毎分の脈拍は90回以上と早くなります。

 

これらはすべて熱証のあらわれです。

 

四柱推命での生命エネルギーでも、木火の五行の働きが悪い方は、注意が必要です。

 

だいたいは、ストレスによる肝気鬱血からはじまるので、早めにストレスの原因をみつめて対処しないと、火が生じると厄介です。

 

ストレスで・・・とよく言っているのを聞きますが、ストレスは何がストレスなのか言語化していくようにすると、解消は早くなります。

 

多くは自分にとって不都合なことがストレスになるので、課題だと受け入れ対処方法を考えて、上手にクリアできれば、心身の回復も早くなります。

 

このタイプの方の養生法は、火を鎮めるためにも、飲食では香辛料やアルコール、カフェインの入った飲み物など交感神経を刺激したり、熱性の食べ物は避けます。血糖値の乱高下がイライラの原因にもなりますので、甘いものも控えた方が良いです。

 

健康の基本食の玄米もしくは分つき米にまごはやさしい(豆、ゴマ、ワカメ、野菜、魚、しいたけ、イモ)の和食中心で食べ過ぎない腹八分目の食事をとっていれば、回復にむかっていくでしょう。

 

内分泌撹乱物質もイライラの原因になるのでできれば、オーガニック100%かそれに近い食事がオススメです。なかなか100%は難しいですけどね・・・続けることが大事なので私もお酒は飲みますし、自分の出来る範囲でオーガニック100%に近づけるような食生活を目指して、できることを続けています。

 

100%は達成できていませんが、手放せなかった漢方薬を飲まなくなって1年以上、花粉症もなくなって、不眠もイライラも焦燥感もでなくなったのでこれは食の改善がメンタルのバランスをととのえたのだと、確信しています。生理も満月付近にぴったりくるようになりましたから^^

 

あと先日のある勉強会でこんな情報もいただきました。

 

今は農薬などの毒物に全く汚染されていない方は世界に一人もいませんが、尿中のネオニコチノイドの値が、有機食材を5日間実行したら54%減り、1ヶ月実行したら94%も減ったという福島有機農業ネットワークの2019年の調査により証明されているのです。

 

オーガニックの食事は、だいたい2週間くらい続ければ変化を実感できるようです。

 

いろいろと変えないといけないので面倒くさいこともあるかもしれませんが、生活の質や人生の質をあげたいという方は、ぜひトライすることをオススメします。自分で作れば、買うよりも安く食材が手に入ります。

 

私も奈良に5月に転居が決まり、今度は箕面の畑の倍以上の面積で、有機肥料も使わない自然栽培をしていく予定です。また、簡単にできる栽培方法や調理法、発酵食品、保存食など皆様のお役に立てる情報を配信していきたいと思っています。

 

最後に、肝鬱化火タイプの不眠によい漢方薬ですが、「竜胆瀉肝湯(りゅうたんしゃかんとう)」になります。この漢方薬は、肝・胆の火を鎮めるだけでだけでなく、下半身の湿熱も除いてくれます。

 

できるだけ早く治したいという方は食事療法に加え、漢方薬をしばらく服用しても良いと思います。でも良くなったら漢方薬も薬なので食だけで改善できた方が、経済的にもよいですよね^^

 

 

 

先日最後に片付けにいった箕面の畑でとれたキャベツとブロッコリーです♪キャベツはザワークラウトにしました^^1年間ありがとうございました。感謝☆彡

 


 

【運を切り拓くメソッド☆改運力を磨く!無料メール講座】

メールマガジンの詳細やサンプルをお読みに
なりたい方は以下のページからご覧いただけます。

https://www.mituki-y.com/mailmagazine/

 

【佑木 美月★公式LINE】

▼公式LINEのご登録で、

「目的達成までの道のりが
グーンと縮まる!!
改運花文字待ち受け画像」

をプレゼントしています!

メッセージもお気軽に
送っていただけます♪

友だち追加

 

その他のブログ記事を見る

  • 不眠症について vol.5ー中医学・漢方と四柱推命

    こんばんは。佑木美月です。 春は発陳の季節、そして来月は干支暦では立夏、夏月に入っていきます。これから陽の気がぐ~んと夏至に向かってアップしていきます。 本来は人も自然の一部ですから、内にこもっていないで外向きに活動する季節です。 しかし、また予想はしていましたが、大阪は感染者が急増、緊急事態宣言の要請がでました。ワクチン自体に問題がありますし、打ったからって感染しな

  • 不眠症について vol.4ー中医学・漢方と四柱推命

    こんばんは。佑木美月です。 日曜日は、ビギナーコース16期の講座でした。四柱推命と中医学・漢方から病気と薬膳、四診の中の望診、それからコロナの後遺症時の食などについても話題がおよび、内容の濃い時間になりました。     やはり、体質を知って自分に合った食で免疫力UPにつとめることが肉体だけでなく心の健康にもつながっていくと思います。今コロナ感染がまた拡大していますが、安全性がしっかり確認

  • 不眠症について vol.3ー中医学・漢方と四柱推命

    こんばんは。佑木美月です。 4月、四柱推命では、晩春の辰月に入りました。今年も今月末で3分の1が経過します。本当に早いですね^^日々、想いを込めて大切に1日を過ごしたいと思っています。 よく、「先生は悩んだり、落ち込んだりすることはないのですか?」と聞かれます。昔はくよくよと少しのことで悩んでいたことがありましたが、今は「悩み事」というのはないのです。問題はあっても、悩みにはな

開講講座のご案内

検索

アーカイブス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 中医学・漢方ー四柱推命と健康
  4. 不眠症
  5. 不眠症について vol.2ー中医学・漢方と四柱推命