ブログ

薬膳ー食材・レシピ記事一覧

  • 免疫力UPは食養生で

    こんばんは。佑木美月です。 丑月に入りました。四柱推命では寒湿のきわみと言われますが、奈良では雪が降っていたりと本当に寒いです!!来月の雨水以降は少しずつ暖かくなってくると思いますがそれまでの辛抱です。 さて、案の定、またオミクロン株がすごい勢いで広がっています。私自身は、このオミクロン株が大きな最後の一山になるのではないかなと感じています。 ワクチンにしても、ブログ

  • いざという時に備え、免疫力UPにつとめるしかない

    こんにちは佑木美月です。 まるで、外出するな!という警告のような雨続きですね。奈良でもこの1週間近くずっと雨で、おかげで畑に行けません^^ コロナがほぼ感染力の強いデルタ株におきかわり、オリンピック開催も原因となってあちこちで医療崩壊がおこっています。このデルタ株は、韓国での調査であったようなのですが、感染者がいたテーブルについて、たとえマスクをしていても、数分で感染してしまう

  • 西瓜ー薬膳より季節の食材

    こんばんは。佑木美月です。今年ももう立秋を過ぎました。いつになく、早く感じられます。 世の中はコロナの感染拡大、医療崩壊は進み、私の周りでも病気になった方や、訃報があったり・・・、また、いろいろな情報を知れば知るほど・・・さすがに気持ちが滅入ってしまいましたが、とにかく前を向いて歩いていくしかないと思って進んでいます。魂の旅は決してこの短い現世だけで終わるわけではありませんので・・・そう

  • 「後遺症がある場合」コロナ感染予防と食養生-6

    今晩は。佑木美月です。 今日の日経新聞に12日時点でコロナの自宅療養者が3万208人、病床使用率が東京は83.2%、大阪は71.1%、兵庫は77.5%になったとでていました。完全に医療崩壊です。自宅で亡くなった方のニュースも目にします。 こうなってしまった今は、不要不急の外出は控え、自宅でできる食養生とケアを行っていく事がやはり最善策だと思っています。 コロナ感染予防

  • 「感染時のお手当」コロナ感染予防と食養生-5

    今晩は。佑木美月です。 昨日はコロナの中、4?才の誕生日を迎えました^^ 今年はどこも行かずに巣ごもりして新春鑑定やコンサルティングの仕事をしていましたが、起業当初から私の仕事を応援してくれている心友が夜、お花とお寿司をもってきてくれたので、少しの間歓談しました。 昨年からほとんど外食しなくなり食の先生に学んでいることもあって、家での料理はかなりレパートリーが広がって

  • 「感染時の食養生」コロナ感染予防と食養生-4

    今晩は。佑木美月です。 東京方面では緊急事態宣言が発令されました。関西方面も、近いうちに発令されそうです。やはり完全な治療薬がでなければ、今後もこの繰り返しが続くと思いますので、先を読んで考え、工夫をして行動していくこと、免疫力を高めることが大切だと思います。 昨日もズームで受講生の方とお話をしていましたが、過去、戦時中など有事の時に生き抜いてきた方は、そんな中でも勉強をしたり

  • 2020年を振り返ってー食べることは生きること

    こんにちは。佑木美月です。 今日は大晦日。29日に仕事おさめでしたが、いろいろやることが多く結局今日までバタバタと過ごしています。 今年1年を振り返ると、コロナが大きな問題ではありましたが、そのことから何を学ばなければいけないのか、そして現実を受け入れ、何を大切に生きていかなければならないのかを深く考えさせられた1年でした。 外出が思い通りにできなくなるなど、確かに不

  • 「こだわりのお祓い食!」 コロナ感染予防と食養生-3 

    こんばんは。佑木美月です。 相変わらず連日のようにコロナ感染がすごい勢いで拡大していますね。とにかく現場で頑張っている医療従事者の方の負担にならないようにするためにも、今できることって免疫力を高め感染しないようにすることしかないと思っています。 幸い、仕事は集合講座以外のコンサルティングなどは全部ズームでできているので、文明の利器にあやかりつつほぼ、巣ごもり生活をしています。&

  • コロナ感染予防と食養生-2

    こんばんは。佑木美月です。 先週の日曜日は四柱推命ビギナーコース16期、アドバンストコース13期の講座の今年の最後の講座を行ってきました。 こちらは7月からスタートしたのでまだ来年も続きますが、皆さんとても熱心に受講いただき、コロナの中でも滞ることなく講座を進めることができ感謝しています^^  さて、今日は先日の続きのコロナ感染予防と食養生についてお話してい

  • コロナ感染予防と食養生-1

    今晩は。佑木美月です。 この冬は予測していた通りコロナ感染が拡大していますが、今私が住んでいる大阪も医療崩壊が起こっています。 ワクチンの安全性も保障できない今は、とにかく、予防につとめ、慌てないためにも万が一感染してしまった時のための「備え」も必要だと思っています。感染しても病院がすぐに受け入れてくれる可能性は低いわけですから。 具体的には家庭でできる対症療法や食養

  1. 1
  2. 2

検索

アーカイブス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 薬膳ー食材・レシピ