ブログ

冬至ー厄払いの禊

こんにちは。佑木美月です。今月は繁忙期でもあって、また年明けから新しい仕事もスタートするのでそちらのキャッチアップもあって今とても忙しく、毎日があっという間に過ぎていきます^^

 

年内の集合講座、四柱推命研究会は先週までで終了。受講生の皆様、卒業生の皆様、今年も1年お疲れ様でした!

 

四柱推命アドバンストコース

四柱推命研究会

 

新春鑑定イベントも今月からスタートしています!事前アンケートで皆さんに現状をお聞きしているのですが、意外に多いのが「やりたいことがわからない」というご意見です。こちらについては、また、「やりたいことの見つけ方」というテーマで、メルマガ内でお話ししていこうと思っています。自分のビジネスを作っていくための、初めの1歩ということもあり、大切なポイントになりますので、興味のある方はぜひ配信を見逃さずに、チェックをお願いします。

 

さて、今日の12:27から冬至に入ります。冬至を境に、陰のエネルギーがピークに達し、陽のエネルギーがじわじわと今度は夏至に向かって増えていきます。

 

「一陽来復」とも言われ、陽が戻ってくるという意味があります。夜明け前の闇が一番深いとも言われますが、「一陽来復」という言葉には運気回復という意味もあります。

 

冬至の日に柚子湯に入るのは、一陽来復のために身を清めるという意味があります。冬が旬の柚子は良い香りを放ち、その香りが邪気を祓う効果があると言われています。

 

また、柚子は実がなるまでに長い年月がかかりますので「長年の苦労が実りますように」という願いも込められているようです。

 

柚子湯は柚子を丸ごと入れてもOKですが、より香りを出したい場合は輪切りや半分にカットすると良いです。中身が出てきてしまうとお掃除が大変なので、ガーゼに包んだり、洗濯ネットに入れると良いでしょう。

 

私も生徒さんから、お庭で採れた柚子をいただいたので今日は柚子湯にゆっくりつかって、厄払いの禊を行いたいと思います^^

また、スピリチュアリズムの考え方では、冬至付近にみる夢が新年のメッセージが込められていると考えられています。

 

夢というのも、分類をするといくつかのカテゴリーがあって、肉体よりの夢や思い癖の夢など、様々ありますので、自分にとって本当に必要なメッセージを得たいのであれば、雑念を整理し、夜は12時前に寝るようにして質の良い睡眠をとれる環境を作ることが大切です。

 

また、たとえ良くないと思われる夢でも、「備える」ために必要なメッセージだったりするわけですから、恐れたり、無かったことにするのではなく、真摯に受け止めて夢分析をし、新年の過ごし方のヒントにしていくというような、ポジティブな受け止め方をするのが大切だと思います。

 


☆ハーモニー食養生講座
新規講座が2024年1月からスタートします!
https://www.mituki-y.com/courses/foodhealth/

【無料メール講座】

1)改運力の磨き方 ~心身を浄化し、運を切り拓く力に~

メールマガジンの詳細やサンプルをお読みになりたい方は、以下のリンク先ページからご覧いただけます。ブログには書かないメルマガ読者様限定の記事も配信しています。また、イベントやセミナーの開催も、メルマガでご案内しています。

人生、ビジネスをワンランク上のステージへあげるための運を切り拓くメソッド 改運力の磨き方 無料メール講座

2)個人起業家のためのビジネスの創り方

学んだことを商品化させ、ビジネスにしたいという方のために、これだけは始める前に知っておいた方がいいという、ビジネスの始め方の基礎をまとめた無料メール講座です。

 

【佑木 美月★公式LINE】

公式LINE限定のご登録特典で、

🎁「体と心を結ぶ むすびごはん レシピ ☆目的別3選☆」
・目的を達成したいとき
・不安やイライラを解消したいとき
・良縁を得たいとき

🎁「知らずに食べてる!
身のまわりの遺伝子組み換え食品」

をプレゼントしています♪

その他、ブログの更新のお知らせ、
特別セミナーなどのご案内
もしています!

友だち追加

 

【佑木 美月★公式インスタグラム】
改運食養生配信中♪

 

▼日本の安全な食を守りましょう!

OKシードウェブバナー

 

その他のブログ記事を見る

  • 四柱推命ビギナーコース(オンライン通信講座)の受講生さんのお声

    こんにちは。佑木美月です。1月6日は小寒、丑月に入りましたね。1年ではもっとも寒で湿の気が極まる時期となります。身体をあたためる食材を選ぶなど、冷やさないように工夫をして過ごしましょう。 今日は四柱推命ビギナーコース(オンライン通信講座)の受講生の竹内拓磨さんから、受講後の感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます。竹内さんは、昨年の9月から受講をスタート、12月で修了。4ヶ月と

  • 新年のご挨拶

    2024年、新年早々、能登半島地震発生、その後日本航空機と海上保安庁の航空機の衝突事故が立て続けに起こり、心中穏やかでない年明けとなりました。 被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。 2024年、本年もどうぞよろしくお願いいたします。   

  • 「時代にあわせた」命運、病気の読み解き方とは

    こんばんは。佑木美月です。 戌月ももうすぐ終わりです。月の五行は運才(1年ごとの運、大運)と比べ、影響は少ないと言われますが、やはり月令ですから無視できないものがあるなというのが私の経験から実感しています。 私の場合、戌月、特に土旺は調子が悪いです。幸い体調には問題ありませんが、精神面で発散できない、うちにこもる感があります。印が食傷をおさえこむのでそうなるのかと、分析していま

開講講座のご案内

検索

アーカイブス