ブログ

認知症 vol.1―中医学・漢方と四柱推命

こんにちは。佑木 美月です。

 

さて、今日はしばらく書いていなかったテーマ「中医学・漢方と四柱推命」から、今回は「認知症」を取り上げたいと思います。

 


このテーマは以前アメブロで書いていましたが、アメブロは昨年閉鎖し、こちらのブログ1本にしましたので、以前の記事をリライトして掲載していきます。

 

認知症は、日々の養生や、早期発見で予防できたり、進行のコントロールができたりするものです。

 

余談ですが、西太后(せいたいこう)は72歳で死ぬ間際まで、ボケなかったということで有名です。彼女は、脳を若々しく保つ目的で46歳の正月から、脳に良い方剤(漢方薬)を飲み始めたと言われています。その他にも、色々な種類の方剤を飲んでいたと言われています。

 

 

早め早めに手を打っていくという、健康リスクマネジメント。「未病先防」を大切にする中医学ですが、流石です!未病先防とは、病気になる芽をはやめにつみとって、病気になるのを防ぐという意味です。

 

現代医学では、認知症は大きく3つのタイプに分かれます。

 

①アルツハイマー型認知症

アミロイドβやタウタンパクというたんぱく質が脳に異常に溜まることによっておこる脳の萎縮と考えられています。物忘れなどの記憶障害のほか、使い慣れた家電の操作が分からなくなるなどの判断能力の低下、今の季節や時間がわからなくなるなどの見当識障害があらわれます。

 

② 脳血管性認知症

脳梗塞や脳出血、くも膜下出血などを発症したあとに、脳の血流が乏しくなって脳細胞がダメージを受けることで発症するものです。脳細胞は、障害を受けた部分と正常な部分があるので物忘れがあっても判断力や理解力はあるなど、認知症の症状がまだらにあらわれる、まだら認知症になりやすいようです。

 

③ レビー小体型認知症

「レビー小体」と呼ばれる異常なたんぱく質が神経細胞内にたまることが原因で発症すると言われています。レビー小体が神経細胞内にたまると神経細胞が破壊されてしまいます。

物忘れのほかに、パーキンソン病に似た運動障害などが現れやすいようです。側頭葉と後頭葉が萎縮するため、リアルな幻覚や幻視、幻聴が現れることがこの認知症の特徴だと言われています。

 

中医学では、主にこれらの原因には、「腎虚(じんきょ)」、「脾気虚(ひききょ)」、「瘀血(おけつ)」「肝鬱気滞(かんうつきたい)」が大きな影響を与えていると考えられています。


脳血管性の場合は活血が有効ですが、認知症とひとことで言ってもその症状や原因はさまざまなので、それ以外の病気に対しては症状に合わせて対応する必要があります。

 

老化に関わるのは五臓の腎。五臓の腎の気は年齢とともに自然に減っていきます。

 

老化は自然の摂理なので止めることはできません。でも、老化を上手に受け入れていくことはできます。そのため、日々の養生や心がけ次第で、多少の物忘れはあっても西太后のように死ぬ間際までボケないということも可能でしょう。

 


続きは、中医学の認知症のそれぞれの原因と予防法について、お話していきます。

 

 


【四柱推命講座(大阪会場)】
2023年1月スタート、新規受講生募集中!

 

【ハーモニー食養生講座】
2月4日立春スタート、新規受講生募集中!

 

【無料メール講座】

改運力の磨き方 ~心身を浄化し、運を切り拓く力に~

メールマガジンの詳細やサンプルをお読みになりたい方は、以下のリンク先ページからご覧いただけます。イベントやセミナーの開催も、メルマガでご案内しています。

 

人生、ビジネスをワンランク上のステージへあげるための運を切り拓くメソッド 改運力の磨き方 無料メール講座

 

【佑木 美月★公式LINE】

▼ブログの更新情報はラインのタイムラインでご案内しています。

公式LINEのご登録で、「目的達成までの道のりがグーンと縮まる!!改運花文字待ち受け画像」をプレゼントしています!

 

友だち追加

 

 

OKシードウェブバナー

その他のブログ記事を見る

  • 認知症 南田洋子さんの八字から推察 vol.2―中医学・漢方と四柱推命 

    こんにちは。佑木美月です。 丑月、寒湿のきわみと言われますが、ここ数日、奈良は雪がつもったりとすごい寒さです。 今月の読書会で、「四柱推命で読み解く体質と中医学の弁証との差はどれくらいありますか?」という質問がありました。基本的には、同じです。  違いは、中医学では四診というのを行いますので、それを行うことによって、現状の病気の進み具合がどの程度かより詳しく

開講講座のご案内

検索

アーカイブス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 中医学・漢方と四柱推命 ~予防医学~
  4. 認知症
  5. 認知症 vol.1―中医学・漢方と四柱推命