プロ鑑定師として活躍するために最も必要とされるスキルとは?

こんにちは。
佑木 美月です。

気が付けば5月もあっという間に終わりですね~!
今年は特に毎日が超高速スピードで過ぎていってます♪

昨日はビジネスのご相談のあとに、某社長さんが天神橋5丁目あたりのお店へ
連れて行ってくださったのですが、商店街を少しこえると、
いろいろなお店が沢山あって裏難波風に楽しめる雰囲気でお勧めです^^

先週日曜日は、四柱推命上級コースの5回目の講座でした。

すでにプロとして鑑定師の仕事をされている方もいますが、
上級コースともなれば、みなさんかなり実力をつけられてきていて、
将来のそれぞれの目的のために熱心なのでいろいろな質問や意見がとびかい、
毎回白熱しています^^

四柱推命を習得して、プロとしてそれを一つのツールとして活かし
活動できるレベルになるためには、やはりある程度の時間がかかります。

私の講座でしたら、未経験からでしたら1年では難しいですが、
2年間のカリキュラムをしっかりこなしていただければ、という条件付きですが、
実践で十分活用していただけるレベルにまで到達していただけます。

ボリュームが多い~!!とよく言われますが
世の中もいろいろなことが、どんどんスピードアップしているわけですから、
のんびりしているといつ何が起こって、学べなくなるかわかりませんから。

その為、できるだけ短期間で効率よく学んでいただけるように、
ギュッと要点を絞り込んだ内容をお届けするように工夫をしているのです。

また四柱推命はきちんと段階をふんで勉強していけば誰でも習得できるものですが、
決して簡単~!とは言えない学問ですから・・・
学び途中で挫折してしまうという方もでてくるわけです。

どんな学習にもいえることですが、何か壁にぶち当たった時、
それをブレークスルーしていくためには、

「学ぶための目的」が何であるのか?
それを自分で認識していることがとても大切になります。

「四柱推命を習得する」というのは一つの「目標」であるわけです。

では、習得してどうしたいのか?
習得することでどのような未来を創りたいのか?

これが「目的」になります。

この目的がはっきりしていればいるほど、
学んでいく過程が一つの楽しみにもなりますし、
またモチベーション維持にもつながり、
自分の将来的なビジョンへとつなげていくことができます。

現在の受講生の方の学ばれている動機をお聞きしていると、

自分のことを深く知りたい、将来的にプロとして活動していきたい、
一つのツールとして今の仕事に活かしていきたい、という方など様々です。

将来的には仕事にしていきたい、
今ある仕事に活かしていきたいという方が多いのですが、

プロとして四柱推命を使って人生・事業アドバイザーとして
活動していくために最も必要な要素があります。

さて、それは何だと思いますか・・・?

答えは、一つ目に「リーダーシップ力」です。

そして、2つ目には「問題解決力」です。

意外でしたでしょうか・・・?

「リーダーシップ力」がなぜ必要なのか?

リーダーシップ力は特別な人しかもっていないもの、
大きな組織や多くの人を引っ張っていくような特別な存在・・・
と思われているかもしれませんが、それだけではありません。

もっとも身近なところで、
自分の人生を自分でリードしていく力が「リーダーシップ力」
であって「セルフリーダーシップ」と言われるものです。

このセルフリーダーシップ力は、
自分を深く知る、自分の強みや弱みなどを知って
自分の人生をどのようにリードしていけば良いのか考え、
運や人生を切り拓いていく力とも言えます。

四柱推命は、自分自身の才能、強み、弱み、
性格、人生での課題など多くのメッセージを伝えてくれます。

ですが、それを知っただけで
終わってしまっては何の意味もありません。

知ってから、自分でどのように人生を切り拓いていったらよいのか、
自分で考え抜いて、解決策をみつけ、行動し、
運の吉凶の波を上手に乗りこなしていくことができて、
はじめて、四柱推命を活かすことができているといえるのです。

自分の人生を自分でリードできていない人に、
人生や事業の大事なことを相談したいと思うでしょうか・・・?

人生での課題は人それぞれ様々ですが、
大きな問題が突きつけられた時に、それを自分で考え抜いて解決し、
ポジティブに運を切り拓いて人生を歩んでいる人だからこそ、
アドバイスを受けたいと思ってもらえるのではないでしょうか?

勿論、専門家として四柱推命鑑定の精密度をアップさせていくこと
は当然必要ですが、100%完璧な理論をつくりあげるのには、
一生かかっても不可能です。
終わりのない研究、それはどの学問にもいえることでしょう。

まだ足りないからまだできない・・・とか言っていたら
あっという間にあの世からお迎えがきてしまいます(笑)

なので、実践で活かしながらまた実践を通して研究を重ねていく、
この作業が大切になるのです。

2012年から開講している四柱推命講座、
多くの実践経験を積みながら理論も少しずつ変化し進化していますが、
理論だけでなく、

四柱推命を学びながら受講生の皆様が、自分のことを深く知って、
「リーダーシップ力」と「問題解決力」の双方を
身に着けられるような講座にしていきたいと思い、
私が今までに学んできている様々な学びを取り入れアレンジし、
いろいろな工夫をしながら今の講座を行っています☆彡

又、来年度の講座からはカリキュラム、募集要項が変わるところがありますが、
8月か9月頃にお知らせする予定で準備を進めています☆彡