不要な「感情」理性は「お守り」

今晩は。
佑木 美月です。

近畿地方は梅雨明けをしたようで、
大阪は今日も猛暑でした。
マスク着用で熱中症にもなりやすくなりますので
適切に水分摂取をすることが大切だと思います。

コロナ感染も拡大していますが、
今のままではそうなるだろうな・・・
と思っていたので驚いてはいません。

あまりここでは多くは語りませんが、
コロナ感染が始まってから
現在までの政治政策など・・・
全く政府などはあてにできない、
信用できないということが、
もともと問題は過去から積み重なっていましたが
大きく露呈したと思います。

だからと言ってそこを非難して何とかしてくれ!
と日々を過ごしているのでは
単なる「依存心」と「責任転嫁」になるので、
(待っていてもなんとかしてくれる
わけはないですし、)

自分で正しい情報収集、勉強し、
どうやったら、これからの時代を
上手に生き抜いていく事が出来るのかを考え、
行動にうつしていくことが大切だと思うのです。

 

私の尊敬する人物の一人に、
白洲次郎氏がいます。

これからの時代を生き抜くには、
氏のような
「孤高」「俯瞰力・理性」「柔軟性」
とても大切になってくると思います。

白洲氏は戦争に反対していましたが、
第二次世界大戦が勃発した時に、
「この戦争は負ける、
尋常ではない食糧不足をきたす」
と確信して、1942年には日本水産を退職し、
鶴川村の古い農家を購入し百姓になって、
農業に励む日々を送ったのです。

そして氏の確信通り、
戦争中から戦後も尋常ではない食糧不足が起こり、
多くの人々が苦しみ、死んでいきました。

だから「食」を確保できるというのは
本当に強いんですよね。

この氏の先見の明というのは、
理性で俯瞰的に物事をみる視点がなければ
でてこないでしょう。

そして、
自分の人生はこうでなければいけないという
固定観念を捨てて、さっと変化できる柔軟性
はさすがだと思います。

かりそめのこの世の物質的価値観だけに
しがみついていたら、
百姓になるという選択はできなかったでしょう。

氏の「孤高」と「俯瞰力・理性」「柔軟性」
はお手本にしたいと思うのです。

 

今日のテーマでもある
「感情」と「理性」

感情は、中医学では
内感七情ともいって病気の原因にもなると
考えられています。

七情とは、
木:怒 火:喜 土:思 金:憂、悲 水:恐、驚

この感情は人間なので誰でも抱くことがあって
当然なのですが、長くその感情を抱き続け、
感情に自分が左右され続けていると良くないということです。

本来の自分自身を見失ってしまうことにもなります。

特に、自分の四柱推命のエネルギーの中で、
過不足して良くない働きとなっている五行は
自分が抱きやすい感情で、ネガティブに働きやすくなります。

ネガティブな感情は、なぜそのような感情を抱いたのか、
分析し、浄化させていくことが大切です。

例えば、私は今の運で金が強くなっているので
剋される木は弱くなっていて、些細なことに反応して
イラっとなりやすくなっているのですが、
食生活を整えたり、何故イラっとするのか?を分析して
その理由をノートに書いていく事で、
徐々にイライラすることが無くなっていきました。

イラっとするのは、自分の固定観念や
完璧主義な性格が悪く出ていたり、
他人にどこかで期待をしていたり、
自分の弱点だと思っていることを指摘されたり、
自分が嫌だと思っていることを
他人を通してみせられたり、
・・・などなど、
分析をするとこのように怒りの原因となっている
ことがわかるわけです。

原因がわかることで、
自分の未熟な部分もみえてくるわけですから、
そこから自分の克服しなければいけない
「課題」となっていることもみえてくるわけです。

また私は、金のエネルギーも
現在は過剰になっているので
先のことまで考えて、いろいろ心配してしまうなど
以前はありましたが、

正しい情報収集と勉強をして備えをしておけば、
必要以上に心配するものではないということが
わかったので、昔に比べ穏やかな気持ちで
毎日を過ごすことができているのです。

 

特に、
将来のことを計画したり、
大きなことにチャレンジしたり、
壁にぶつかったり、
障害が起こったり、
人間関係でトラブルがあった時

などなど・・・

こういう時に、感情が穏やかでなく
波だっている中で慌てて決断したり、
深く考えない言動をとるとほぼ問題は複雑化し、
間違った方向へと進んでいきます。

なので、
ネガティブな感情が離れないという時は、
自分一人で内観する時間をもつようにすると良いです。

そして睡眠をしっかりとって、
規則正しい生活をすることでメンタルの状態も
安定していきます。

人生の重要な決断や問題解決をする時は、
感情は不要、理性は「お守り」
です。

実践四柱推命ー
本当の実践とは知識をアレンジし、
自分の人生に活かしていくことです。

 

 

 

先日のプロフェッショナルコースの講義の一コマを
アップしました。良かったらご覧ください♪

「四柱推命の唯一の欠点とは・・・??人生への真の活かし方」

 


 

 

<<運を切り拓くメソッド☆
幸運体質をつくるための1分メール講座>>
週2回のペースで配信しています!

自分の命運を真に良い方向へと改善させていく
ためには、吉方位、改名、家相を良くするなど、
一側面からのアプローチだけでは不十分です。

特に外的影響に振り回されやすい感情の
コントロール方法と、
自分の体質にあった安心安全な食生活が
できるようにしていくことで、

心身のバランスが整っていき、穏やかな気持ちで
毎日を送ることができるようになると、
ビジネスも人生も自然に良い方向へと駒を進めます。

特別セッション、セミナーなど、
メルマガ読者様の方に優先してご案内しています。
読者登録や解除はいつでも自由にしていただけます。

メールマガジンの詳細やサンプルをお読みに
なりたい方は以下のページからご覧いただけます。

https://www.mituki-y.com/official-email-magazine/

 

【佑木 美月 YouTube】

改運方法や講座風景など動画配信しています♪
https://www.youtube.com/channel/UClJgNFo7uWqgn9tofADeJUw