ブログ

いざという時に備え、免疫力UPにつとめるしかない

こんにちは佑木 美月です。

 

まるで、外出するな!という警告のような雨続きですね。奈良でもこの1週間近くずっと雨で、おかげで畑に行けません^^

 

コロナがほぼ感染力の強いデルタ株におきかわり、オリンピック開催も原因となってあちこちで医療崩壊がおこっています。このデルタ株は、韓国での調査であったようなのですが、感染者がいたテーブルについて、たとえマスクをしていても、数分で感染してしまうくらいの威力だそうです・・・。そして次はさらに強力と言われるラムダ株とやら・・・。

 

もともと自然発生的にできたウイルスではないなと当初から思っていましたが、想像以上に手ごわいと感じています。そして、ワクチンですが・・・ブレークスルー感染も起こっていますし、また、ワクチンを打つ人は効果がなくなればそのたびに打ち続けなければいけないんでしょうか・・・。接種後の死亡事例は7月末までに919名もあがっています。

 

実際にこの夏だけで、私の知人で3名もワクチン接種後に亡くなった方がいるのです。

 

希望が見えないという方もいるかもしれませんが、明けない闇はありませんのでとにかく前をみて進んでいくしかありません。今できることは、食料も宅配便を利用するなどして不要不急の外出はやめること、免疫力UPにつとめること、自分の夢をしっかり描いてそれに向かって一歩ずつでも前進していると自分で認識できるよう、毎日努力を続けていくことです。

 

どんな時にも進んでいくべき光を見失わないことが目的達成の秘訣です。

 

 

コロナは呼吸器、肺を傷つけますが、肺(五行では金の部位)は中医学では、脆くて寒熱に弱く、邪気に侵入されやすいので「嬌臓」(きょうぞう)と呼ばれます。

 

生命維持に大切な気血水の「気」、全身の気はすべて肺に属していて肺が管理をしています。そして「宣発と粛絳」(せんぱつとしゅくこう)といって、滋養物質を全身に散布したり、濁気を体外へ排出、老廃物の処理などをする働きがあり、いわゆる身体の浄化作用に深く関わっているのです。

 

肺と大腸は表裏の関係にあり、同じ五行の部位「金」にあたります。大腸も肺も浄化作用に深く関わり、免疫力にも関係します。

 

また、肺(金)と相剋関係にあたるのが心(火)です。心は五臓六腑の大主、血脈を主ります。肺が弱れば血脈の病がでやすくなるというのはそのためです。そして、陽中の陽の「心」と相剋関係にあるのが陰中の陰である「腎」(水)です。

 

コロナの後遺症で脱毛や生理不順、関節の痛みなどの症状がでてくるのは、水火の争いで腎も消耗するためです。

 

感染予防のためにも、また後遺症を軽くするためにも普段の食事を大切にしましょう。そして睡眠確保はしっかりと。

 

基本的には、玄米(分づき米でもOK。玄米の方が栄養価は高いです)菜食中心に、できるだけオーガニック、無農薬のもので、「まごはやさしい」の和食中心の食事をとっていればOKです。お茶も三年番茶や緑茶など、無農薬で身体に良いものを飲みましょう。

 

また、砂糖の摂取、油もの、肉は控えましょう。砂糖は血管をきずつける作用がありますが、それによってますます肺も弱り免疫力も下がります。

 

 

そして、万が一感染してもいざという時に慌てないように、保存食の確保をしておくとよいでしょう。感染したら買い物にも行けないですから、2~3週間は困らないようにお米をはじめ、梅干し、海藻類、切り干し大根、大豆など長期保存できる栄養価の高いものをストックしておきます。

 

 

私は1人暮らしですし、すぐに病院にかかれないことも考慮して、手元にジェネリックですがイベルメクチンと、その他に漢方のバンランコン、どくだみ、白花蛇舌草(びゃっかじゃぜつそう)をおいています。

 

バンランコンは、清熱解毒作用、涼血作用、喉の痛みや頭痛などに良いです。どくだみは「魚醒草」ともいいますが、これも清熱解毒作用、排膿や利尿作用があります。近年では胃炎や気管支炎、腸炎にも有効とされています。

 

白花蛇舌草も清熱解毒作用、身体の余分な水を排出するなど利尿作用があります。近年では、胃がんや食道がんなどの癌への治療研究も進められています。

 

こんな感じで、「備え」をしておけばいざとなった時も慌てずにすむと思います^^

 

 

 

 

 


【運を切り拓くメソッド☆改運力を磨く!無料メール講座】

メールマガジンの詳細やサンプルをお読みに
なりたい方は以下のページからご覧いただけます。

https://www.mituki-y.com/mailmagazine/

 

【SO・NA・E ~新型コロナ・ワクチン・世界情勢について~

現実をみきわめ、先を予測し備えていくことが、
夢の実現のためにも、いざとなった時に慌てないためにも大切です。
新型コロナ・ワクチン・世界情勢について、スポットで配信する
無料メルマガです。

 

【佑木 美月★公式LINE】

▼公式LINEのご登録で、

「目的達成までの道のりが
グーンと縮まる!!
改運花文字待ち受け画像」

をプレゼントしています!

メッセージもお気軽に
送っていただけます♪

友だち追加

 

その他のブログ記事を見る

  • 免疫力UPは食養生で

    こんばんは。佑木美月です。 丑月に入りました。四柱推命では寒湿のきわみと言われますが、奈良では雪が降っていたりと本当に寒いです!!来月の雨水以降は少しずつ暖かくなってくると思いますがそれまでの辛抱です。 さて、案の定、またオミクロン株がすごい勢いで広がっています。私自身は、このオミクロン株が大きな最後の一山になるのではないかなと感じています。 ワクチンにしても、ブログ

  • 西瓜ー薬膳より季節の食材

    こんばんは。佑木美月です。今年ももう立秋を過ぎました。いつになく、早く感じられます。 世の中はコロナの感染拡大、医療崩壊は進み、私の周りでも病気になった方や、訃報があったり・・・、また、いろいろな情報を知れば知るほど・・・さすがに気持ちが滅入ってしまいましたが、とにかく前を向いて歩いていくしかないと思って進んでいます。魂の旅は決してこの短い現世だけで終わるわけではありませんので・・・そう

  • 「後遺症がある場合」コロナ感染予防と食養生-6

    今晩は。佑木美月です。 今日の日経新聞に12日時点でコロナの自宅療養者が3万208人、病床使用率が東京は83.2%、大阪は71.1%、兵庫は77.5%になったとでていました。完全に医療崩壊です。自宅で亡くなった方のニュースも目にします。 こうなってしまった今は、不要不急の外出は控え、自宅でできる食養生とケアを行っていく事がやはり最善策だと思っています。 コロナ感染予防

開講講座のご案内

検索

アーカイブス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 薬膳ー食材・レシピ
  4. いざという時に備え、免疫力UPにつとめるしかない